pms対策

pms対策|みんなのpmsの乗りこえ方

pmsとうまく付き合って乗りこえる!

pms(月経前症候群:Premenstrual Syndrome)とは、月経(生理)開始の前に決まって現れる、心や身体の不調のことです。

月経前緊張症とも呼ばれ、生理がはじまると、症状が消えたり軽くなるのが特徴です。

その症状は個人差がありますが、大まかにみて、身体的な症状と精神的な症状とに分けられます。

身体的な症状としては、下腹痛、頭痛、腰痛や、下腹の膨満感、乳房の張りや痛み、身体のむくみなど、またニキビなど肌の不調、吐き気、めまいなど多岐に渡ります。

精神的な症状としては、不安やイライラ、怒りっぽくなるなどの情緒不安定、不眠や孤独感、無気力など、こちらも様々な症状があります。

こうした症状の原因は諸説ありますが、主にホルモンのアンバランスによるというのが有力です。

生理には卵胞ホルモンと黄体ホルモンが深くかかわっていますが、排卵期を境に、黄体ホルモンの分泌量が大きく変動します。

その変化に、脳が対応しきれず、様々なところに不調をきたすのではと考えられています。

治療法としては、対症療法として頭痛薬や鎮痛剤を用いるほか、ホルモン剤や低用量ピルの投与、漢方療法、サプリ摂取などがあります。

また、全身状態を良好に整えるために、食事療法、運動療法などを行ったり、精神的な症状にはカウンセリングが用いられる場合もあります。

女性ならある程度は誰でも経験のある症状ですが、日常生活に影響をきたすほど症状が重い場合は、適切な医療機関などで相談したほうがよいでしょう。

当サイトはあなたに合ったpms対策を見つけていただく為、pmsの方の対策法を多数紹介していますので、参考にしていただければと思います。

また、サプリ対策をお考えの方はPMSはサプリというサイトを参考にしてみてください。
サプリ商品の紹介以外にも役立つコンテンツが掲載されています。

女性とは切っても切れないpmsとうまく付き合い、乗りこえて行きましょう!